ある技術者の一日

出勤

通勤時間はスマホでニュースチェックしたり、読書をしたり。
システムやプログラミングの勉強にあてることもあります。

勤務開始

今日の仕事についてタスク・優先順位・ユーザ要望を確認。
週に1度10数名のメンバーが集まり、チームの定例会で週の予定を共有します。

午前中の業務

最近はスマホやタブレットのアプリ開発をはじめ、ECサイトのシステム構築、各種WEB開発などを手掛けています。
午前中はいちばん集中力が高く、作業が効率よく進められる時間です。

昼食

集中して業務に取り組んでいると、時間が過ぎるのはあっという間。昼の休憩は、同期と一緒に趣味の話などで盛り上がり、楽しい雰囲気でランチを取ります。

会議

再び現在の進捗状況をチームで共有し、午後も引き続き担当業務を進めていきます。プロジェクトや案件の進捗に合わせ、会議やミーティングが行われることも。

午後の業務

クライアントから緊急の依頼があった場合などは、チームで状況を確認し合いながら問題解決を図ります。
自分1人ではクリアできないときは、同僚やチームリーダーに相談して、1つひとつの業務を正確に対応していきます。

勉強会

月に1度、社内で開催される勉強会に出席。IT業界は技術や知識が頻繁にアップデートされるため、最新の情報をしっかり把握することも大切な仕事のひとつなのです。

退勤

最後に進捗を報告し、1日の業務は終了!もともとプログラミングが好きなので、プライベートでも仲間とゲームアプリの開発などに取り組んでいます。